Entry: main  << >>
畳表を縫わずにタッカーで止める!
置き畳の青畳工房
いやいや久しぶりに当たりました!

これ!
封冠機

40年くらい前の畳によく見られる大きなタッカーで畳の框を縫わずに止めた作り>_<

ダンボールを止めるアレ金具とそっくりです。

今回、2階の部屋ということもあり湿気が少なかったのでこの程度の錆ですが

ほとんどの場合朽ち果てて畳表が剥がれてしまってます。

これを抜くのがまた一仕事>_<

当時は錆びることを考えてなかったのかなぁ。

藁が痛んでしまいますのでとても良い工法とは呼べないですね。

今回の畳は36年前の畳ということで、だいたい年代もあうようです。

この後は逢着機があるのが当たり前になってきたので、この工法は消えましたが、これを止めるための封冠機、未だに売ってあるんです!!

離島などの仕事で使われることがあるとか>_<


 
青畳工房webサイト

$青畳工房の-人気ブログランキング

青畳工房facebookページ
六代目個人のfacebook


毎日配信!六代目のYOUTUBE畳バカをご覧ください

| 青畳工房 六代目 古賀隆夫 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

毎日動画配信!

YOUTUBEで畳が分かる!
畳マン六代目元気に配信中!
詳しくはコチラ!

フェイスブックもやってます!

佐賀の畳屋。青畳工房


青畳工房フェイスブック


-PR-

Search

Entry

Comment

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode