Entry: main  << >>
畳の張替えって何回できるの?
置き畳の青畳工房

まだ表替えできる?


お客さん宅に畳替えの見積もりに伺うと
「うちの畳はもう1回表替えしてるから畳床(芯材)から交換ですか?」
と聞かれることがあります。
でも表替えは畳床さえしっかりしていれば何回でもできるものなのです。
できないパターンは以下になります。

家の状況しだい


まずは畳を1枚剥がしてそのお宅の湿気具合を確かめます。湿気が多すぎるお宅では畳もジュクジュクになってることがありほんの数年でも畳床がダメになってしまうということがあります、山に隣接したお宅がなりやすいですね。
また、結露が酷いお宅で、掃き出し窓が畳くっついている場合もそこだけ畳が腐れて使えないということもあります。
またエアコンの不具合での水濡れ、ペットの糞尿、ネズミに食べられる。などの場合もあります。
年数が経つと住人の動線にある畳は弱ってきます、年中同じ場所を踏まれるので畳床が薄くなってしまうのです。
薄くなる程度ならまだ補修が聞く場合が多いですが、畳床を縫い締めている糸が切れだしてあまりに酷いと新畳と入れ替えになります。

畳屋さんにチェックしてもらう


地元のちゃんとした畳屋さんに事前に見てもらうことをお勧めします。
怪しいチラシなどのお店では畳をよく知らないアルバイトが来て、自分のノルマのためにまだまだ使える畳なのに新調させるということがあります。
実際に畳マン六代目も全く問題ない畳床なのに新調にしなくてはならないと言われたというお客さんに何度もあったことがあります。

畳床の寿命を畳屋が伸ばす


畳屋さんの技術や手間をかけてくれるお店なのかにもよりますけど、少しだけ畳床の床糸が切れてるくらいなら直しますし、凸凹も補修するのが当然です。
隙間も表替えの際は直すのが「当たり前」なのです。
家の環境と張替えをする畳屋で畳の寿命は大きくかわりますので、畳屋さんの選択を安易にするとあまり良いことはないですね。
 
青畳工房webサイト

$青畳工房の-人気ブログランキング

青畳工房facebookページ
六代目個人のfacebook


毎日配信!六代目のYOUTUBE畳バカをご覧ください

| 青畳工房 六代目 古賀隆夫 | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

毎日動画配信!

YOUTUBEで畳が分かる!
畳マン六代目元気に配信中!
詳しくはコチラ!

フェイスブックもやってます!

佐賀の畳屋。青畳工房


青畳工房フェイスブック


-PR-

Search

Entry

Comment

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode